本文へスキップします。

【全】H1テキスト

ミクロでつなぐ、未来を創る

【全】サイト内検索

【全】ヘッタリンク

H1

労働安全衛生方針

コンテンツ

株式会社新川は、労働安全衛生に対する取り組みとして、
以下の労働安全衛生理念と行動指針を掲げ活動を行なってまいります。

労働安全衛生理念

『人がもっと創造力を発揮できる社会へ、新川はロボット技術の最先端を進みます。』との経営理念において、当社の事業である半導体製造装置等の研究・開発・設計・製造・販売および保守サービスに関わる全ての領域で労働安全衛生を最優先し、当社が掲げる行動指針に基づき、安全で快適な職場環境づくりと心身の健康保持増進に取り組んでゆきます。

行動指針

  1. 当社は「新川労働安全衛生マネジメントシステム」を構築し、負傷および疾病の予防を図るとともに、継続的な改善を行ないます。
  2. 労働安全衛生に関する法規制その他の要求事項を遵守します。
  3. 業務や地震等の自然災害に起因する負傷および疾病の撲滅、ならびに挟まれや巻き込まれ等のリスク低減に努めます。
  4. 全従業員が個々の能力を十分発揮するための心身の健康保持増進に努めます。

この労働安全衛生方針は、社内外に開示するとともに本組織の管理下で働くすべての人々に周知し、方針に沿った企業活動を推進いたします。

2014年 10月 1日

株式会社 新川
代表取締役社長執行役員  長野 高志